満足感エベレスト級!大迫力の肉肉マウンテン鍋!

暑さも少しやわらいだこの時期、雨の日にも、おうちキャンプにもオススメの新メニュー!

「肉肉(にくにく)マウンテン鍋」ですっ。

お好みのお肉を2種類以上を使って、ホットプレートやフライパンなどで味付け用スープ・野菜と一緒に煮焼きして食べる、ダイショーオリジナルの鍋メニュー「鉄板肉肉鍋」。

これを迫力満点マウンテンに仕上げれば、テレビを見ながらでもアウトドア気分♪

もちろんキャンプ飯にもオススメ。

インドア・アウトドアをとわず、みんなでワイワイ、お肉を盛り上げちゃってください☆

作り方


材料(2人分)
牛薄切り肉・・・150g
豚薄切り肉・・・150g
キャベツ・・・1/8個
玉ねぎ・・・1/2個
にら・・・1/2把
もやし・・・1袋
えのき茸・・・1/2袋
キムチ・・・適量
鉄板肉肉鍋の素・・・半パック(2袋=2種類)
水・・・50ml

※ 鉄板肉肉鍋の素1パックには、2種類の調味料が2回分、合計4袋が入っています。
※ 1回分は2人分です。
【鍋用スープ】醤油・砂糖・本みりん・純米酒に、にんにくの風味を加え、鰹・昆布だしの旨みを加えました。
【辛味調味料】赤唐辛子の辛味とにんにくの風味を効かせた辛味調味料です。
※ 4人分を作るときは1回で1パック(4袋=2種類×2回分)全部を使い切ります。

手順

  1. キャベツは食べやすい大きさにざく切り、玉ねぎはくし切り、にらは5㎝の長さに切り、えのき茸は石づきを切り手でほぐします。
  2. フライパンまたは鍋に玉ねぎ、キャベツ、もやしの順に盛り付け山型の土台を作りお肉を巻きつけます。
  3. 巻きつけたお肉の頂上ににらを盛りつけます。
  4. 盛りつけたお肉の周りにえのき、キムチを盛りつけます。
  5. 鍋用スープ・水を入れ、中火にかけます。
  6. 加熱した野菜から水分が出てきますので、お肉を崩しながら煮焼きし全体に火を通してください。
  7. 具材に火が通ったら、お好みで辛味調味料を加えて完成です。

「鍋あと」にビーフンをオススメする理由


お鍋と言えば「鍋あと」も楽しみの一つですよね~♪

でも、具材を食べた直後にうどんやラーメンを湯がくのがめんどくさい・・・ってとき、ありませんか?

そこでオススメしたいのがビーフン!

  • 味が染み込みやすい
  • 短時間で柔らかくなる
  • 水にさらす手間がないからそのまま入れれば大丈夫

キャンプの時も、ビーフンなら軽くて持ち運びもラクチンです。

汁気の少ないお鍋でも、スープたっぷりのお鍋にも、ビーフンはとっても便利っ。

今回の肉肉マウンテン鍋には、ビーフン+しいたけがオススメです。

出汁と醤油の旨味とピリ辛がビーフンに絡んで、食後の満足感がさらにアップ!

この秋、エベレスト級の肉肉マウンテン鍋を是非ご堪能ください~~~。

LINEで送る
Pocket
Post to Google Buzz
Bookmark this on BuzzURL

btn4