盛るだけイタリアン!はさめばバインミー! 鯛のカルパッチョ

もういくつ寝ると「こどもの日」。

いつもと少し違ってて、しかも秒速カンタンにできてしまう鯛のカルパッチョを作ってみませんか?

パンにはさめば、流行のベトナム料理に早変わり!

色々なアレンジが利くので、一粒で二度以上おいしいレシピです!

カルパッチョ2

☆作り方

材料と分量(3~4人分)
鯛刺身・・・20切(100g)
ベビーリーフ・・・40g
香味醤油だれ・・・30g

手順

  1. 鯛刺身を円状に並べ、中心にベビーリーフを盛ります。
  2. 上から香味醤油だれをかけたら出来上がりです。

※ バインミーにしたいときは、パクチーを入れるとエスニックな味になります!

バインミー

☆こんな食材もおすすめ

ヒラメやアジ、スズキ、サバ、マグロなども、わさび&醤油とは一味違う風味が味わえます。

カルパッチョの本場イタリアでは、カルパッチョ=生の牛肉を食べる料理なんだそうです。

日本人は生肉を食べる習慣があまりないので、なじみ深い刺身で代用したのが広まったのだとか。

香味醤油だれはお肉にもベストマッチ!しますので、ローストビーフやハムなどでも是非おためしください!

LINEで送る
Pocket
Post to Google Buzz
Bookmark this on BuzzURL



ダイショーの通信販売では、店舗での流通が少ない調味料の他、食品メーカーとして培った原材料の素材知識を活かし『キレイをおいしく・明日を元気に!Healthy & Beauty』をコンセプトに開発した健康美容食品をお届けします。

btn4