朝ベジを始めるなら! ゆでレタスとあさりのホットサラダ

春は歓送迎会などで飲み会が多い季節です。

飲み会が多いと食べすぎ、飲みすぎで胃腸に負担がかかってしまいます。

こんなんじゃ、すっきりとゴールデンウイークを迎えらえないわ!

そんな方は朝ベジで体の中をケアしましょう!

そのためにご紹介するのが「ホットサラダ」です! カンタンですぐできるので忙しい朝にもピッタリ!

野菜に火を入れて食べやすくすることで一度にたくさんの量を食べられます。さらに温かくすることで体をあっためられて胃腸にもとっても優しいという朝ベジにはうってつけの料理です。

今回は旬のあさりを使って、春のおいしさも味わえるレシピをご紹介します。

1c70fb99be1ecb3984e81ed8b00fd4fb

☆作り方

材料と分量(4人分)
レタス・・・小1玉
あさり(殻付き)・・・300g
にんにく・・・1かけ
サラダ油・・・小さじ2杯
酒・・・1/4カップ
ちぎりレタスドレッシング*150ml・・・適量

手順

  1. レタスは流水で洗い、食べやすく手でちぎります。あさりは砂だし後、貝をこすり合わせながら洗い、水気をよく切ります。ニンニクは薄切りにします。
  2. フライパンにサラダ油を入れてニンニクを弱火で炒めます。香りが出始めたらあさりを並べ、上にレタスをのせ酒をふりかけます。
    中火にして蓋をし、あさりの殻が開くまで蒸し焼きにします。
  3. 器に盛り、ちぎりレタスドレッシングを振りかけて出来上がりです。
アサリベジ

☆生サラダに使いにくい食材もバクバクいける!

生サラダと違って火を通すので、生では使いにくい野菜、使わない野菜を使うことができます。

じゃがいもや大根といった根菜系も使えるので、メニューのバリエーションが無限に広がります。

また春野菜は甘みが持つことが多いので、火を通すことでより美味しく食べられるようにもなります。

飲み会の多いこの時期に朝ベジを始めて、これから待っているゴールデンウイークへ向けて体調を整えていきましょう!

LINEで送る
Pocket
Post to Google Buzz
Bookmark this on BuzzURL



ダイショーの通信販売では、店舗での流通が少ない調味料の他、食品メーカーとして培った原材料の素材知識を活かし『キレイをおいしく・明日を元気に!Healthy & Beauty』をコンセプトに開発した健康美容食品をお届けします。

btn4