夏を乗り切る!ネバネバサラダ おくらと納豆のネバネバサラダ

夏はどうにも食欲がでなくて、ついそうめんとか簡単に調理できるものばかり食べてしまう……なんてことありますよね。

ただ、簡単なものは味のバリエーションがあまりないので、途中で飽きてしまうこともしばしば。しかも、栄養バランスが偏ってしまいます。

そんなときには、「切って混ぜるだけ!」なのに「健康的!」なネバネバサラダはいかがでしょうか!

ネバネバは科学的な効果はともかくとして、食べているだけでヘルシーな「気分」がしますよね。夏バテなんかのときには疲れが取れそうじゃないですか!?

今回の味付けには「レタス」にぴったり合うようにつくられている「ちぎりレタスドレッシング」を使いますよ~。これさえあれば面倒な味付けは必要ありません!
ちぎりレタス

それでは、作り方をご紹介!

☆作り方

材料 分量(4人分)
レタス・・・3~4枚
オクラ・・・1パック
かいわれ大根・・・1パック
納豆・・・1パック
卵(黄身のみ)・・・1個
ちぎりレタスドレッシング*150ml・・・適量

作り方
1. レタスは一口大に切ります(ちぎっても構いません)。かいわれ大根は根を切り取ります。オクラはさっと茹でて、小口切りにします。
2. 1をざっくり混ぜて器に盛り、納豆・黄身をのせます。
3. 本品をかけて出来上がりです。

かいわれ大根を美味しくするカンタン裏技!

9598d9183f8b900a211901153b0f708d_m
その1:種の取り方
かいわれ大根の葉には種がついていることが多いです。これを取るときはボウルに水をためて、上からザルに入れたかいわれ大根(根は切っておいてください)を入れます。水につけてから、かいわれ大根を適量手に取り、ボウルの水でジャバジャバさせて種を落とします。その後に水を切ってお皿にのせていきます。水に浮いた種のほうを取り除く方法もありますが、種が小さくてイライラするので私はやりません(笑)

その2:辛みを抑えたいときの対処法
かいわれ大根はピリッとした辛みがあります。それがいいところでもあるのですが、お子さんや辛いのが苦手な方にはちょっとつらいかもしれません。そんなときは軽く熱湯に入れたり、レンジでチンすると、多少マイルドになるそうですよ。加熱しすぎると味が落ちるので、あくまでサッとです。

☆どんぶりにしても美味しい

サラダですが、納豆などご飯に合うものも入っているので、そのまんまご飯にのせて「サラダ丼」にして食べても美味しそうですね!

山芋などを入れてさらにネバネバさせてもいいかもしれません!

酸味と同時に納豆やオクラの持つコクや濃さも味わえるので、お手軽ですがインスタントではないちゃんとした食事感を味わえますよ。

さあ、今年の夏はネバネバで乗り切りましょう!
ねばねば

LINEで送る
Pocket
Post to Google Buzz
Bookmark this on BuzzURL

btn4