手作りロールステーキ♪お肉の種類別おすすめソースはコレッ!

気軽にステーキが楽しめるロールステーキ。

牛肉はもちろん、豚肉やラム肉の薄切りなどでも簡単に、食べやすい上にボリュームたっぷりのステーキになっちゃいます。

層になったお肉が、うま味と肉汁をしっかり閉じ込めてくれます。

気になるのはソース。

ロールステーキは味がしみやすいので、お肉をより引き立ててくれるソース選びがポイント!

まずは牛肉の薄切りで作るロールステーキのレシピからご紹介します。

作り方

材料・分量(2人分)
牛薄切り肉・・・約250~300g
薄力粉・・・大さじ1/2程
塩コショウ・・・適量

作り方

  1. まな板の上に牛肉を隙間なく押し広げて薄力粉を薄くかけます
  2. 手前からきつめに巻いていきます。
  3. ラップをきつめに巻き円柱状に形を整えます。
    ※冷蔵庫で冷やし、時間を置くと形が崩れにくくなります。
  4. お好みの厚さで輪切にし、焼く直前に塩コショウをします。
  5. フライパンに油をひき、中火から強火で焼き色が付くまで焼きます。
  6. 最後にステーキソースをかけて出来上がりです。

お肉別のオススメソース

ポーションタイプのダイショー ステーキソースは3種類。

どんなお肉にも合いますが、お肉の種類によって特にオススメのソースをご紹介します。

ステーキソース ガーリック醤油 <ポーションタイプ>
しょうゆをベースに、ガーリックと黒こしょうを効かせ、赤ワインとりんご果汁で風味豊かに仕上げた、使いきりポーションタイプのステーキソースです。

ラムの薄切りを巻いたステーキには特にオススメ。ガーリックでお肉の臭みを消しつつ、スパイシーでありながらコクのあるソースは、ラム肉のおいしさを引き立ててくれます。

ステーキソース 赤ワインバター <ポーションタイプ>
デミグラスソースをベースに、ローストオニオンでコクを加え、赤ワイン・発酵バターで風味豊かに仕上げたステーキソースです。

赤ワインとバターの風味で、薄切りでも牛肉のおいしさをググッと際立てます。

ステーキソース 和風おろし醤油 <ポーションタイプ>
しょうゆをベースに、大根と玉ねぎのおろし野菜を加え、ゆず果汁でさっぱり仕上げたステーキソースです。

大根おろし+ゆず果汁の黄金コンビが、豚肉の脂のしつこさを抑えながら甘みを引き出してくれます。

色々試して、お好みのソースを見つけてくださいね~♪

切り落としのお肉で、小さく巻いてお弁当に

切り落としのお肉で小さめに巻いて作ると、お弁当にちょうどいいですよ~♪ コスパもよくて◎

ポーションタイプのステーキソースは、持ち運びにも便利。

お弁当に、かける楽しみとおいしさをプラス♪

ぜひ是非お試しくださいっ。

LINEで送る
Pocket
Post to Google Buzz
Bookmark this on BuzzURL

btn4