ごはんがすすむ!豚肉のしょうが焼きの作り方と「秘伝のタレ」の簡単レシピ!

お子様にも大好評のしょうが焼き。味だけじゃなく健康にもGOODです。肉は焼きすぎると水分を失いぱさぱさの食感になり、硬くしまるので注意します。できるだけ短時間で火を通すため、調理する30分ほど前には冷蔵庫から取り出し、常温にしておきます。室温の高い季節は肉が傷まないよう、時間を加減してください。

 

 豚肉のしょうが焼き材料(4人分)

豚ロース薄切り肉・・・・・12枚

薄力粉・・・・・・・・・・大さじ2

〈たれ〉

砂糖・・・・・・・・・・・小さじ2

しょうゆ・・・・・・・・・大さじ2

みりん・・・・・・・・・・大さじ2

酒・・・・・・・・・・・・大さじ1

しょうが(すりおろす)・・・大さじ1強

 

サラダ油・・・・・・・・・適量

好みの野菜(付け合わせ用)

 

 豚肉のしょうが焼きの作り方

たれをつくります。

たれの材料(砂糖、しょうゆ、みりん、酒、しょうが)を合わせ、よく混ぜ合わせます。使用するしょうがはチューブのおろししょうがでも大丈夫です。

 

肉を焼きます。

フライパンにサラダ油を薄く引いて熱し、粉をまぶした肉を中火で焼きます。

肉の両面に分量の薄力粉を薄くまぶし、余分な粉をはたいて落とします。

 

たれをからめます。

たれを加えてから加熱しすぎると肉が硬くしまりますので、両面によくからんだら肉を取り出してください。

肉の両面を焼き、火が通ったらたれを加え、からめます。

 

たれを煮詰めます。

好みの野菜を添えて完成です。

フライパンに残ったたれを少し煮詰め、皿に盛った肉に回しかけます。

 

豚肉のしょうが焼きは本当にオススメです!!

142

フッ素樹脂加工のフライパンを使って調理すればサラダ油を引く必要がなく、また焦げにくいので後片付けが楽です。たれに砂糖やみりんが含まれるので強火で調理すると焦げ付きやすくなります。たれを加えてからの加熱時間に注意してください。

肉だけでなく玉ねぎやもやしなどの野菜と一緒に炒めてたれをからめても美味しくできます。また、お好みでたれににんにくのすりおろしを加えても美味しいです。お酒のおつまみにもなりますので是非トライを。

【20袋セット】生姜焼の素

生姜焼の素
LINEで送る
Pocket
Post to Google Buzz
Bookmark this on BuzzURL



ダイショーの通信販売では、店舗での流通が少ない調味料の他、食品メーカーとして培った原材料の素材知識を活かし『キレイをおいしく・明日を元気に!Healthy & Beauty』をコンセプトに開発した健康美容食品をお届けします。

btn4