一人暮らしの人必見!!絶対に失敗しない、簡単なパラパラチャーハンの作り方

一人暮らしをする上で大変なことは色々とありますが、その中でも特に大変なことと言ったら食事でしょう。
ついつい面倒で自炊をせずに外食ばかりしてしまうという人も少ないかと思いますが、やはり毎日3食全てを外食で済ませるとなるとお金もかかって大変です。
一人暮らしで出来るだけ節約して生活していく上では自炊は避けては通れない道なのです。

とはいえ、毎日毎日しっかりと自炊するというのは誰もが簡単に出来ることではないでしょう。
そこで重要なことがいかに簡単に料理することが出来るようにするかということです。

そもそも、なぜ一人暮らしの人にこそチャーハンがオススメなのか?

料理をするとなると食材を買い込む必要がありますが、

ここで失敗しやすいのが量を間違えて買ってしまい、

結果的に使い切れずにあまり節約できないことです。

 

節約するために自炊するということであれば、

出来るだけ保存が可能な食材で料理をするようにすることが必要です。

 

保存が可能で手軽に料理が出来てお金もかからない料理としてパスタが人気がありますが、

より簡単で美味しい料理と言ったらチャーハンは外すことの出来ない料理です。

 

自炊となるとお米を炊くことが必然的に多くなりますが、

その際に余ってしまったご飯は無駄になってしまいます。
とはいえ、冷蔵庫に入れても長期間保存することが出来ないので長持ちさせるには冷凍するしかありません。
しかし、冷凍したご飯というのはそのままでは美味しく食べることは出来ません。

そこで便利な料理がチャーハンというわけです。

 

誰でも簡単においしいチャーハンを作る方法

 

aas

 

でも、自分で料理しても美味しいチャーハンが作れないという人も少なくないでしょう。

実は誰にでも出来る簡単チャーハンの作り方というのがあるのです。

 

簡単チャーハンの作り方として重要なのは冷凍したご飯を解凍して、

それから卵としっかりと混ぜるということです。
通常であればフライパンの上で混ぜることになりますが、

事前にご飯と卵を混ぜておくのです。

 

美味しいチャーハンといったらご飯がパラパラとしているチャーハンですが、

うまく作るには火力や油の量なども関係しますが、

とにかく全てを手早く行う必要があります。

 

この手早く行うというのは料理が苦手な人にとってはとても難しいことです。

もたもたしているうちに焦げ付いてしまったりして、

パラパラとしている美味しいチャーハンにならなくなってしまうことは少なくないでしょう。

それを防ぐために予めご飯と卵を混ぜておくことで手間を省くのです。

 

 

この簡単チャーハンの作り方ならちょっとした工夫で失敗も少ないので、

一人暮らしをしている人は試してみると良いでしょう。

LINEで送る
Pocket
Post to Google Buzz
Bookmark this on BuzzURL



ダイショーの通信販売では、店舗での流通が少ない調味料の他、食品メーカーとして培った原材料の素材知識を活かし『キレイをおいしく・明日を元気に!Healthy & Beauty』をコンセプトに開発した健康美容食品をお届けします。

btn4